妊娠中の尿モレ対策を教えます

妊娠中には様々なトラブルが発生します。ベルタママリズム

尿モレは多くの母親が経験したトラブルだそうです。

そこで尿モレについて紹介していきます。

妊娠中の尿モレの原因

子宮が大きくなっていくにつれ、周りの臓器を圧迫するようになってしまい、特に子宮の下にある膀胱が影響を受けることで尿モレが起きます。

妊娠が元でその筋肉に緩みが発生してしまい、くしゃみや咳が元でおなかに力が入り、赤ちゃんが動き、膀胱が誘発されてしまい尿モレが起きます。

尿モレが起きる時期について

尿モレを経験した母親の65パーセントが妊娠中に始まるそうです。

特に6か月~8か月にかけ、尿モレを経験した母親が最も多くなります。赤ちゃんがぐんぐんと成長し、大きくなった支給が膀胱が押されてしまい、尿モレが起きやすくなります。

尿モレ対策には専用品をお勧めします。

専用品なら水分を吸収してさらさらと快適です。生理用品は表面に水分が残ってしまうのに対し、専門品では表面に水分が残らす肌触りのいい感触で、日中ストレスを感じにくいため、お勧めです。

まとめ

1.妊娠中の尿モレの原因

2.尿モレが起きる時期について

3.尿モレ対策には専用品をお勧めします。

妊娠中の尿モレはちゃんと対策をすれば、快適に過ごせます。

ストレスの少ないマタニティライフを送りたいですね。