若い頃と今を比べて嘆く

鏡で自分の顔を見ると若い頃には思わなかった年齢をかんじてしまいます。

まず、毛穴です。

「こんなに目立つ毛穴だった?」

10代、20代の時は思わなかったなぁと思います。気にするようになってからは、もう止まらないです。気になって、気になってしかたないです。

http://www.yell-1992.com/

次に、ハリがないこと。顔全体が下がってる。それに伴って毛穴も下がってる。

「あ~ぁ」と声が出てしまいます。

ホウレイセンも目立ち、年齢をますます感じてしまいます。頬にあるシワと目尻の縦にきつく入ってしまったシワ。どうにかお金を掛けずに目立たない肌にならないかと、いい情報があれば試してみたりしてます。

何も変わらず、ひどくなるだけですが(汗)

頬のシミも気になります。年齢を重ねるごとにキツく濃く目立ってきてます。今、いいと言われて薦められた化粧品があって高いのですが定期購入して使っています。とは言っても使ってみたり使わなかったたりで効果はわかりません。高い化粧品なら、頑張って続けれるかな?と思い始めたのです。ダメですね。

努力は必要と思いながら、続けれない。悪いかと考えれば自分の都合のいいように考えて

「何もしてないから、肌の状態が良いってこともある!!!」

結果、年齢にあった肌と諦めてます。