「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

多毛、くせ毛、に小学生のころから悩んだお話

物心ついた時から私は髪の毛に悩んでいました。
幼少期の頃は自然な立巻きロールでお姫様みたいだったとよく母親に言われていました。
が、物心ついた時にはその髪の毛が嫌で嫌で
サラサラストレートにとてつもなく憧れを抱いておりました。

徹底レビュー!KUROHA(クロハ)シャンプーを使った口コミや愛用者さんの評判は?

そうこうしているうちに、中学生になり
運動部に入り必然と短髪になりました。
短髪でもくせ毛が気になりきになり
ちょんちょん髪でもストレートアイロンが手放せませんでした。

そして高校生、高校も運動部に入り
中学同様短髪。もちろんのことくせ毛が気になり
今回はストレートパーマを当てました。
美容院に行っても「こんなに短いのに当てるの?」
なんて言われた覚えもあります。

小さい時からくせ毛に悩む私は
少しのうねり、くせ毛にとても敏感で
それすらも許せなかったのです。

高校3年間はもちろんのことパーマを当て続け
卒業後の大学に入学した時もストレートパーマは
必ずと言っていい程当てていました。
そのおかげで髪の毛は痛み放題。バシバシ
とにかく最悪でした。

そして現在、今ももちろんのことストレートパーマを
当ててはいますが、現在の技術はすごい!
昔のストレートパーマは「あーストレート当ててるな」
とすぐわかるような真っすぐ
でも今はとても自然で初めてあった人には
当ててるなんてわからないほど
そして痛みにくいパーマ剤を使っていただいているので
ほんと、毛先までサラサラストレートを手に入れることができました。

とはいえ、ストレートパーマが取れてくるころには
駆け込み美容院なんかザラですし
予定が合わずなかなかあてに行くことができない時なんかは
とにかく気持ちがブルーになるほど
私は髪の毛に対する理想がおかしくなっているのかもしれません。

細くて柔らかい髪質が嫌いだった話。

私の髪は細くて柔らかいストレートヘア。量も多い方ではありません。うらやましいと言われる事がありますが、私にとっては悩ましい髪質です。コテで巻いても家を出ると1時間後にはストレートに戻っていたり、寝癖がつきやすいので朝起きるといろんな方向にハネていたり。フワフワのお団子ヘアにしたいのにボリュームが足りずなんだか寂しい仕上がりになることも。

プレミオール21日間スターターセットは評判以上!私の口コミ体験談や効果などをご報告!

学生時代、友達に頭を触られて「なんか頭皮が近いよね?」と言われた事や「頭のてっぺんの所はげてない?」とストレートに言われた事があり、それからずっとコンプレックスになっていました。私って髪の毛薄いんだ…..と。そのせいで人前に出るのが怖くなってしまった時期もありました。

大人になって髪を染めるようになり、いろいろな美容院へ行きました。その中で信頼できる美容師さんと出会い、それ以来ずっとその方にお願いしています。私の髪質やコンプレックスのことも熟知してくれているので、私に似合うヘアスタイルをその都度提案してくれるし、雰囲気に合うカラーを選んでくれます。その美容師さんと出会ってから、いつの間にかコンプレックスだと思っていた自分の髪を好きになりました。

私のこの髪質でもこんな素敵になれるんだ、と思わせてくれるからだと思います。
今は、学生時代では買えなかったちょっぴりいいヘアケア用品を使う様にしたり、お風呂上がりに頭皮のマッサージをしています。こうやって自分のコンプレックスとしっかり向き合う事ができるようになり、担当してくれている美容師さんに感謝しています。これからももっと、いろんなヘアスタイルに挑戦して楽しみたいです。

私の髪の毛が出産前に戻ってほしいです。

私は子供を二人出産していますが、そのたびにどんどん髪の毛が縮れていっていい状態にはならないということがわかりました。なので私は今、ものすごく状態が悪くて嫌だなと思っています。また、状態が良くないために色々と嫌なことが多くてなかなかいい状態になれないのが心残りです。

エメリルオイル

髪の毛が出産後もふさふさな方ってすごいなと思っています。また、やっぱり髪の毛こそ女性の命だと思うくらい髪の毛ってすごく大事だと思うので、私はもっと昔からいい状態の髪の毛にしていればよかったのになと思うことが多いです。なんとなく気持ちの麺でもいい状態になれずにいるのでこのまま行ったらどうなってしまうんだろうということを感じます。

私は今とても嫌な気持ちでいます。多分出産を経験された人であればきっとそのように感じるんじゃないかなということを感じます

。なので私はこの先もそのように考えていく必要があるのかななんて感じています。今私はものすごく髪の毛が乱れていて本当だったら私は外に出たくないのですがそんなことも行っていられず状態を良くしていかなければならないので通りあえず美容院は結構いいところに行って良い状態にしてもらおうと思っています。

分け目が薄毛に見えることへの対処法

最近洋服を買いに出かけて、お店の合わせ鏡で自分の後ろ姿を見た時に、遠くからでもつむじの部分の頭皮がしっかりと見えているのに気づきました。その日は自分の薄毛に相当ショックを受けて帰りました。すぐに何とかしたくて女性の薄毛の原因について調べてみました。

http://bbboo.jp/

・同じ髪型をすることにより、重みや髪を結ぶことで力を加える頭皮への負担

・カラーやパーマ、紫外線など外からの頭皮への負担

・睡眠不足、ストレス、生活習慣の乱れなど内側からの原因

この原因の中から自分ですぐに改善ができそうなものとして、髪型を変えてみるというのを実行することにしました。

ロングヘアですが、いつもきつめにポニーテールにしているか、おろしている時は自然にできる分け目で分けています。確かにそこばかりがブラッシングで引っ張られることになり、紫外線も年中無防備になっている分け目に一番直にあたっているのでそれは弱っても当然だと感じました。

シャンプー後、髪を乾かす際に普段とは逆の方向から温風をあて続けて乾かし、いつもとは逆サイドで分け目を作りました。最後に冷風をあてると馴染みやすく感じました。

見慣れない髪型になりましたが、いつも出現しているつむじの部分は隠れてふんわりするのでこれだけでずいぶん若々しく見える気がしました。前髪もいつもと逆の流れになるので新鮮に見えました。

少し難易度が高そうですが分け目をジグザグ分けにするというのも薄毛を目立たせなくするのに効果的なようです。様々なヘアアレンジを取り入れて、同じ分け目を続けることを防ぎたいと思います。

頭皮のベタつき対策について

頭皮がベタつくと頭皮が臭ったり抜け毛などの原因になります。そのベタつきの対策について3つ紹介します。
1つ目が食生活です。一番即効性があるのは、肉料理などの油分の多い料理を減らすことです。

プレミオール21日間スターターセットの効果を検証!本音の口コミを辛口評価でお届け!

極端にお肉を食べるのを断つというのも、やり方次第では有効ですが、誤った食事制限をすると栄養が偏ったりストレスが増えて悪影響を及ぼす場合があります。ヘルシーな部位のお肉、例えば「鶏むね肉」や「ササミ」などに変え、計画性のある食事制限をすることが頭皮のベタつき改善の近道です。

2つ目がシャンプーです。洗浄力の強いシャンプーを使えばいいと思っている方も多いのではないでしょうか。これは必要な脂まで落としてしまい頭皮乾燥の原因になります。頭皮が乾燥すれば皮脂場分泌されるので頭皮のベタつきに繋がります。おススメなシャンプーは「アミノ酸系シャンプー」で刺激が少なく肌や頭皮に優しいシャンプーです。

3つ目が頭皮スプレーです。頭皮のベタつきがあるからすぐにシャンプーは出来ません。運動の後や仕事の後予定がある場合です。そんな時のおススメが頭皮スプレーです。頭皮スプレーは、頭皮のベタつきや臭いを抑えてくれます。メントールが配合されているものが多く、清涼感が感じられるのが特徴です。また、ほてりを抑えてくれるのでベタつきと同時に起こる頭皮のカユミも軽減させてくれます。

以上の3つの対策でベタツキ対策が出来ます。試してみて下さい。

髪を乾かすのが面倒くさい

 髪の毛を乾かすのが面倒くさい。特に女性の方は誰もが思っていることではないでしょうか。私は髪の毛を乾かすのが面倒くさく、お風呂に入ること自体が面倒くさいなってしまうことがあります。

ノアルフレシャンプー

 今ではドライヤーというのが当たり前となっておりますが、もちろん昔は存在しませんでした。ふと昔の人は一体どうやってあのとてつもない長い髪の毛を乾かしていたのだろうかと疑問に思ったのです。

 調べてみると、私と同じように疑問に思った人がちらほら。

答えはもちろん自然乾燥。しかし、私が驚いたのはそこではなく、洗髪の頻度。

なんと、平安時代は年に一回だったそう。髪の毛は長いので乾かすのに自然乾燥で丸一日かかっていたそうです。昔の人は髪の毛を乾かすというよりそもそも洗わなかったのですね。毎日洗髪するようになったとはここ最近で、昭和のシャンプー広告には「5日に一度はシャンプーを」というのがあったそうです。

 髪を乾かす方法というより洗髪の話になってしまいましたが、髪の毛を乾かすのが面倒くさい方はそもそも髪の毛を洗わないというのも一つの手なのかもしれません。昔の人があんなに長い髪を綺麗に保てていたのであれば必ずしも髪の毛を洗わなくても美髪を維持できるのかもしれません。